アイフルで専業主婦はお金を借りられる?

専業主婦はお金を借りることができるのか?このテーマについては様々な部分で気になる人が多いテーマではありますが、たとえばアイフルの場合はどうでしょうか?

 

アイフルは消費者金融の中でも高い人気を持った業者ですが、実際に融資を申し込む前にアイフルでお金を借りるための条件について改めて確認してみましょう。融資を行う条件としては、アイフルのホームページですぐに調べることが可能で、それによるとアイフルでは以下のケースに該当する人への融資は行っていないとあります。

 

 

  • 19歳以下であること
  • 70歳以上であること
  • 無職であること
  • 専業主婦であること

つまり、アイフルでは専業主婦の場合は融資を行っていないということです。他の消費者金融でも同様に専業主婦の申込はできないようになっています。

 

これは申込条件に総量規制の関係で安定収入があることを掲げてる以上そうせざるを得ない消費者金融の事情があります。では総量規制に縛られない銀行カードローンに申し込めるのかというと、

 

 

一部銀行カードローンで配偶者に安定収入があれば専業主婦の申込を受付けていたものがあったのですが、金融庁の規制により現在では専業主婦の申込は出来なくなっています


金融庁は総量規制により消費者金融等の貸金業者の貸し過ぎを制限する事により自己破産者の減少を進めてきましたが、貸金業者に成り代わって銀行カードローンが貸し過ぎ状態になり、自己破産者が増えてきたのでこの銀行カードローンの規制に踏み切ったことで専業sy不の申し込みが出来なくなりました。

 

 

しかし諦めるのはまだ早い!パートで安定収入があれば主婦でも大手消費者金融に申し込めるのです!


パートなどで安定収入があるならこちらのカードローン

主婦でもパートなどで安定収入があるなら今すぐ借りれる可能性の高い消費者金融のカードローンがおすすめです。銀行カードローンだとどうしてもその銀行の口座を持っていなくてはいけないという縛りがあり、

 

 

そもそも銀行カードローン審査の際に申込者が反社会勢力の判別の為の警察庁のデータベース参照に日にちが掛かり、即日融資さえも不可能なのです。


消費者金融でもパートなどで安定収入があるなら審査可能ですし、

 

 

  • 最短即日融資可能
  • 無利息サービスがある
  • 自動契約機もあるので最短即日カード発行も可能

以上のメリットにより、パート主婦にはアイフルや銀行カードローンよりも以下の二つのカードローンがおすすめです。

スピード融資のカードローン

プロミス 【最短1時間融資】
SMBCコンシューマーファイナンス


プロミスレディース

実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 最高500万円
アコム
三菱UFJフィナンシャルグループ

実質年率 3.0%〜18.0%
借入限度額 最高800万円

アイフルのホームページでも専業主婦は借りれない事が確認できる

アイフルのホームページでは融資可能かどうかを診断できる「1秒診断」というものがありますが、そこで職業に「専業主婦」と入れるとその段階で「お借入ができません」といったメッセージが表示されます。

 

これについてはアイフルの社内規定として専業主婦の人に対しては融資は実行しない、というルールとなっていますので、何か申し込み方法を変えれば利用できる可能性がある等の問題ではありません。専業主婦である以上は、アイフルからお金を借りることは事実上不可能ということなのでもちろん借り換えキャッシングもできません。

 

 

アイフルは業界の中でも屈指の低金利と利便性の高さ、多彩な商品構成などで有名なことから、できればお金を借りるための選択肢として考えておきたいところでしたが、残念ながら規定に反する以上専業主婦の人はアイフルを利用できません。

 

そうなると、次の選択肢としてはアイフルで利用できる方法を探すか、他をあたるかということになります。

 

アイフルでお金を借りるためには、専業主婦ではなく一定の収入があれば可能なので、パートやアルバイトでの収入があれば申し込むことができますがアイフルの在籍確認はもちろんあります。

 

また、アイフル以外でお金を借りる先を探すということであれば銀行の展開するカードローンであれば専業主婦も融資対象としているところがありますので、一度確認してみると良いでしょう。